So-net無料ブログ作成

【ブレーキ考察】専用レバー、遂に到着&レバー仮組【ブレーキマスター】 [考察・妄想]

レバー装着失敗より一週間が経過…ようやくパーツ類が到着する。

IMG_7699.JPG
□パーツ到着

やたらと武骨なレバー、レバーボルト、カラー、レバースプリング、ボルト…ざっくり、2,000円と数百円だったと思う。端数は忘れたが、2,500円以下。多分。

IMG_7700.JPG
□組み上げ

ナスカとシリコングリスを使い、カラーを入れて、ボルトを入れて、スプリングを嵌めて…これをマスターへ押し込むようにして、上からレバーボルトを入れる感じかな。

IMG_7701.JPG
□調整部分

組み上げて見て…なるほど、このボルトがピストンを押し出すのか。んで、押し込む深さはこのナットで固定…うん、チャチいな。前のレバーに比べてかなりチャチい。

IMG_7704.JPG
□完成

とりあえず完成。まぁ純正だしこんなものかな…でも、地味に高いよなあ、純正マスター。マスター本体だけならNISSIN社外と大差無いが、レバーまで含むとかなり割高。

NISSINの14mm別対が実売で12,000円なのに対し、こちらは、マスター(11,500円)、レバー(2,500円)、スイッチ(1,200円)…15,000円は越えてくる。

…あ、スイッチ類が届いてないな。走り出すまでに届くと良いなあ。

IMG_7702.JPG
□インチバー取付

…こうしてハンドルに取り付け、レバーも含めた全体を見ると…マスターと言うかカップがデカいな、うん。車両に装着してみて大きな違和感が出なければ良いのだが。

あとはミラー取付部分等が、既存のワイヤー類等に干渉しない事を祈る。

IMG_7710.JPG
□バンジョー&ボルト

前回も載せた、真っ直ぐなバンジョー…と、それを固定する為のボルト。

現在のボルトを使い回せば良いんだが、そうなると現マスターからホース全体を取り外さないと作業が出来ない…その手間を考えるなら、800円程度は新品にしても構わない。

どの道、どこかで、何かの車両で使えるストックパーツになるしな。

IMG_7714.JPG
□完成

バンジョーボルトも取付て、トルクが掛からない程度に仮締めして終了。

さって明日は天気の具合を見つつ、マスターの交換作業をしますかねっと…これでW650のブレーキに対する不信感が拭えると良い…な。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 0

コメント 2

SevenFifty

おはようございます。
SevenFiftyです。

黒い箱型の一体式、こりゃZ400FXのマスターみたいですね。

W3は年式相応の効き具合です。
それより曲がらない性能はもっと年式相応です。(昨今のバイクは1000cc超でもヒラリヒラりなのが不思議でなりません)

by SevenFifty (2017-03-26 09:20) 

アキヒト

おはようございます。
朝、雨が降っていると安心するアキヒトです。

>黒い箱型の一体式、こりゃZ400FXのマスターみたいですね。

そう言われると確かに、この横幅の長さは見ていますねえ。
縦幅がもう少しある為、もうちょいゴツイ感じです。

>W3は年式相応の効き具合です。
650はブレーキ性能だけ、タイムスリップしております。

>(昨今のバイクは1000cc超でもヒラリヒラりなのが不思議でなりません)

650(00)より4年程高年式な、ZX-10R(04)に乗っておりましたが。
短いホイールベースに、軽量(170kg)なマシンはヒラリひらりで。

150km/hでも数mmのレバー操作で荷重が映り、腰など落とすまでも無く
視線と肩の動きだけで深いバンクにはいるマシンでした。

あの1/10で良いので、制動力が欲しいトコロです。
1000㏄なのに車重170kg、175馬力のマシンはもう要りませんが。



by アキヒト (2017-03-27 08:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0