So-net無料ブログ作成
検索選択

さよなら、エスケープ。 [Diary ‐雑感‐]

3年前の誕生日に、奥様より贈られたGIANT ESCAPE R3 2015モデル。

このブログのコンテンツとして活躍してくれていたが、2015年の事故以降、手首の角度による問題等があり、部屋で埃をかぶる日々…それも復活の目途も立たず。

VOXが来た事により、活躍の場が与えられることは今後も無いだろう…。

IMG_9705.JPG
□ドナる


そんな折、スポーツバイクを始めてみたいとの声があり、室内保管を条件として譲渡する事になる…まあ、ウチの親父様の元へ行くだけの話なのだが。

しかし、スポーツバイク知識ゼロの親父様には勿体無い気がしないでもないなあ。

コンポはティアグラ、ブレーキはマウンテン用上位、ホイールはロード用、タイアもフォルダブル…正直、ノーマルはハンドルフレームだけと言う素敵な品なのだが。

価値が分からない人に譲るのはなあ…他人なら有りえないが身内だしな。

しかもお高いVOLT300までパクられた…サイコンやテールランプなど、この車両に必要なパーツはまだしも、ライトは持って帰りたかったなあ…形見分け的に考えても。

IMG_9728.JPG
□君がいた場所に

今まではPC机の横に佇んでいたエスケープ…がいないのに、まだ、慣れない…な。

バイクもそうだが、手放してから思い出が甦るのは何故だろう。そして思い出に縋りもう一度と考えてしまうのは。…まあ、乗り手が変わらぬ以上、繰り返すだけなのだけども。

こうしてブログを書いている時でも、視界に入っていたハンドルが無いのは何とも寂しいものがある。でも、クロスバイクは置きものじゃない…走るものだし、仕方が無い。

なので、親父様が余り乗らない様なら、さっくりと奪い返す予定でもある。

過去の自分の様にがっつり走り込んでくれるなら、それはそれで本望だし…な。

しかし、65の親父様が健康の為にとクロスバイクを始める傍ら、40の息子が歩くの怠いからと原付を購入するというのはどうなのだろう、と思わないでも無い。

ま、実家に帰ればまた会えるのだし、今はそれで良いかな。

ちなみにエスケープを乗出してから下りるまで、ロードバイクが欲しい、とは一度も思わなかったなあ…クロスバイクは好きだったが、ロードは食指が伸びずに終わったな。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0