So-net無料ブログ作成

ハンドルマウントとなんつっ亭とビール。 [GoPro session]

前回のテストでGoPro Sessionが意外に使えるとの判断に至る。

…が、逆にヘルメットマウント(上部チョンマゲ)は、視点に左右されて撮影がし難いとも気が付いた…やっぱり、車体へのマウント…ハンドルマウント辺りかな。

だが、ハンドルマウントは車体側に取り付ける余裕が無いと成り立たないので確認をば。

IMG_0310.JPG
□BW'Sハンドル

ロー&タイトなハンドルを、通勤仕様にとさらに3㎝カット…ギリギリまで幅を詰めたハンドルは、文字通りにかなりタイトな仕様となる…ポスト部分も一体型だしなあ。

IMG_0311.JPG
□設置ポイント

強いて言えば、左側…ドラムブレーキ故にフルードタンクを持たないBW'Sはこの部分にクリアランスがある…とは言え、真っ直ぐでは無く、斜め前へ向いている。

IMG_0313.JPG
□W650ハンドル

本命たるW650...なのだが、これまたイングランドバーと言う特殊なハンドル形状が災いし、余裕が少ない…BW’S同様にドラムで左側に余裕が…でもスマホアダプターがある。

IMG_0315.JPG
□設置ポイント

と、なるとポスト部分なのだが、ダブさんはハンドルの真下、ほぼクリアランスゼロでステムナットがあるんだよねえ…左右に少しの隙間はあるのだが、狭くて無理かな。

IMG_0316.JPG
□設置ポイント2

ハンドルポストは無理…だが、逆に、ダブさんは吸盤マウントが使えそう…なのが、この燃料タンク。塗装強度を考えるとあんまり使いたくはない…んだけどなあ。

IMG_013170.jpg
□VOXハンドル

そして、最もGoPro Sessionを使用する必要が無い車体がVOX…そして、最もハンドルマウントを付ける余裕がありそうなのもVOX…前後ドラムでブレースバー付だからね。

IMG_0318.JPG
□設置ポイント

撮影位置的にも、ブレースバーだろうなあ…メータが映り込むと、公開する時に速度が~…なんて連中も湧きそうだし。何より車体に対して水平なので真っ直ぐ付けられる。

IMG_0323.JPG
□電車移動

今回は仕事も兼ねている為、電車で移動する事になる…が、6月ってこんなに暑かったっけか…?かろうじて日陰はあるのだが、28℃の気温にダラダラと流れる汗が止まらない。

IMG_0324.JPG
□昼ビール

一仕事を終えて、GoPro Session関連の買い物を終えて、一息。

ああああ、平日昼間の(と言うにはやや遅い時間だが)ビールは堪えられんね…やや小さなジョッキで500円とお高いながらも、キンキンに冷えた真昼のビールは旨い…!

IMG_0325.JPG
□らーめん&一口ライス

ま、らーめんが出るまでの一杯ならばちょうど良い…ひさしぶりのなんつっ亭である。

ここはトッピングやチャーシューめん、限定などよりもノーマルが一番…なので、ひと口めしを付けるだけに留める。ひさびさの黒マー油が沁みる…たまに食べたくなるな。

IMG_0326.JPG
□平日限定大盛り無料

平日のランチタイムは大盛りが無料なので…と考えて、あれ、そう言えば、最後に食べたのも、平日の大盛り無料だったな…でもなぜに、平日の昼間にここにいた…?

と考え、そうだ、右橈骨遠位端のロッキングプレート除去手術の入院前だ、と思いだす。

あれは2016年の2月…だったか。ダブさんが納車されて直ぐなのに、バイクに乗れなくなったっけ…それからまた、リハビリをしてバイクに乗れるようになって。

経過した時間以上に、随分と遠くへ来たような、そんな気がするなあ。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0