So-net無料ブログ作成

ハンドルマウントアダプターとmicroSDカード購入。 [GoPro session]

昼ビール・セルベールの前に買い込んだGoPro Session関連パーツ。

当初の予定通りにハンドルマウントアダプターと、microSDカード…部屋に転がっていた8GBはスペックも低いし、何よりも低容量では必要最低限の撮影も厳しい。

IMG_0336.JPG
□ハンドルアダプター&Session用レンズガード

…と、ついでに見つけたGoPro Sessionボディ専用のカバー…カバーと言うか、蓋と言うか…本体が小さく軽いだけにポケット等に入れる事も考え、購入して見る。

IMG_0337.JPG
□蓋

…う、うーん…予想を超えて、ちゃっちい…なぁ…ペットボトルの蓋以下。その割に500円越えとかちょっと溝銭感が拭えない…ひさしぶりにここまでチャチいのを見たな。

IMG_0339.JPG
□装着

本体の溝に引っ掛かるとか…特にそういう部分も無く、PPと思わしき素材が少しだけ本体より小さい…為に、嵌めるとくっつく…みたいな…本当にチャチい品である。

*後に持ち歩く際、とても重宝するのだがこの時は溝銭にしか思えなかった。

IMG_0340.JPG
□ポールアームバイクマウント

さて、今回の本命…はmicroSDカードだが、それについでの本命である。

ハンドルバーへ組付けることが出来る、ハンドルマウントアダプター。吸盤マウント同様に、GLIDERブランド…お値段も1,220円と大変、リーズナブルな品である。

…これが1,220円、吸盤マウントが816円なのに、なぜに蓋が518円もするのだろう。

IMG_0343.JPG
□内容確認

パッケージの外から見たのと差異は無し…マウント部は大きめに作り、隙間を埋めるとの防振の為にゴムを挟み込む造りか…ミリもインチも問題無さげな太さだ。

IMG_0344.JPG
□GP装着

GoPro Session本体を装着。…本体重量に対して、アダプタの軽さが気になる…全て樹脂パーツだが、強度(防振的な意味で)的に大丈夫なのかな、という一抹の不安が。

IMG_0346.JPG
□可動部

ボールジョイントは良い…時間経過と経年劣化でダメになりそうだがこの価格なら…ただ、本体マウント部の下、ダイヤル式の雲梯みたいな部分がダメ…これは瞬着かな。

ボールジョイントで動く幅があれば十分なので、ココは動かない方が使い易い。

IMG_0348.JPG
□SanDisk UltraPLUS 32GB

今回の本命、microSDカード!…6,980円...た、たっけぇぇぇぇ!

64GBのSDなんて、5,000円もあれば…と思いきや、良い奴は1万越えとかあるのなあ…と見ていたら、SONYとSanDiskのみか…そりゃ高ぇわな…完全に予算オーバーだわ。

帰宅して、ネットで安いノーブランドでも買おうかな…。

でもここまで来たのが無駄足か…と言うのと、3,000円近いポイントを充当出来るのはヨドバシだけだし…と悩み、それなら32GBに落として少しでも良いのを買うたるわ!と。

Class10、UHS Speed Class 1、転送最大80MB/sec…なので、32GBでもこのお値段。

IMG_0350.JPG
□フルHD撮影時間

決め手だったのは、「FULLHDVIDEO」の記載と『録画時間の目安(フルHD動画) 約200分』の記載があり、200分もあれば…と言うか、120分も要らないと思われたので。

ただ、フルHDは良いが、fpsはどうなんだろね…30fpsとかかもしらん。今は1080p/60fpsでの撮影としているが、これで峠走行一本分などを録画できるのかしら…。

ま、一時間以上、連続で峠走行ってのは無いから、大丈夫か…なあ。

IMG_0351.JPG
□パッケージ

パッケージが面白かったので撮影…なんか食玩みたいだな、こうしてみると。

しかし、今更SDカードなんて使用用途が殆どない…特にコレみたいなハイスペックなのは動画線様な事が多く、microSDが前提…ならアダプタ無しで安く売ろうぜ。

UltraPLUS 32GB 6,980円-2,785円(ポイント充当)=4,195円...良いお値段だ。

IMG_0352.JPG
□挿入

おそらくGoPro Session専用となるであろうmicroSDカードを挿入…8GBが空いたけども、どうすっかなこれ…普段、使うことも無いからなあ、SDもmicroSDも。

しかし、Class4の低スペックでも問題無く使えてたんだよなあ…とか考えない様にする。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

SevenFifty

こんばんは。
SevenFiftyです。

わたしの動画撮影は映画「マッドマックス」の影響でローアングルマウントを試みました。
・マフラー付近の前向き
・ステップ付近の前向き
・ステップ付近の後向き

絵的にはまずまずでしたが問題は音でした。
まったくダメなので外部マイクじゃないと使い物になりませんでした。
音の別どりとBGMで苦心です。

プロテクタレンズがないとすぐにレンズが埃と傷だらけにもなりました。

そんなこんなで編集を繰り返すうちにやる気が雲散霧消でした。
by SevenFifty (2017-07-22 22:24) 

アキヒト

おはようございます。
暑さにやられ、すっかりWに乗っていないアキヒトです。

>音の別どりとBGMで苦心です。

タンクもハンドルも、音取りは同じく微妙な感じですね。
コンパクトタイプのカメラを選んだせいもありますが。

>プロテクタレンズがないとすぐにレンズが埃と傷だらけにもなりました。

ローアングルは、カメラ本体の損耗が激しいですよねえ。

>そんなこんなで編集を繰り返すうちにやる気が雲散霧消でした。

お疲れ様です(^^;)

僕はツーの画像鑑賞がメインで、編集ゼロなので楽なモノです。
新しい場所へ行かないと、出番が無くなるという欠点もありますが。

来月半ばに福島辺りを走ってきますので、その時に活躍しそうです。
by アキヒト (2017-07-23 09:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0