So-net無料ブログ作成
検索選択

【シート考察その1】快適なシートについて [W650全般]

先日のツーで思い知る…現状で満足とか、あれは嘘だ。

50kmを過ぎた時点から鈍い痛みを覚え、100kmを過ぎると次の休憩ポイントまでの距離で頭が一杯になるのは、このシート故だろう...あああ、シート変えたい。

2016-02-27T20_20_54-f8a8c.jpg
□official W1タイプシート

このシートを見つけた時は小躍りして喜んだものだが…生産終了の品で、新品を見つけるのは難しい品だったし、なによりも畑中さんの作品かと思うと懐かしさもある。

正直、リプレイスメーカの品として、これ以上の品は無いんだよなあ。

officialと同様、SRの時に使用していたK&Hのシートは70,000円近くとバカ高いしな。しかも純正と大差ないデザインの微妙さ…ここまでデザインを諦めるなら純正でも良いし。

IMG_4720.JPG
□shimaさん

そこで思い出されるのが、shimaさんとスパレへと赴いたときの事。

IMG_4723.JPG
□W800用シート

shimaさんのシート...確かW800のシートだったか...を試しに乗せてみた際の記憶。

ウチのダブさんはシートの固定部分から異なる為、純正シートは装着出来ない…為、車体に乗せてみるだけではあったのだが、タックロール&白パイピングは確かに好みだった。

アレを投入してみるか...とカワサキのHPを検索…あああ、ヤマハと段違いで見難いわ。

seat01.jpg
□シート情報

おおお、検索し難い上に文字が小っちぇぇ...53066...か。それに/Aと/Bてのは何だろう。「/」はorを意味するのか。完全に一般ユーザを考えてないのがカワサキらしい。

seat02.jpg
□パーツ検索

良く分からないので『53066』をすべてピックアップし、見積もりフォームへと移動...おおお?デュアル?これは2面か。ブラックはカラー...最後の一つだけ違うな。

seat03.jpg
□検索結果

そして、パーツ検索画面よりお値段を確認...ああ、「代表機種」がモデル毎の型番なワケか。同年式で異なるパターン...お、最後のAGSってのが、一つだけ違うシート形状だ。

EJ800AGF タックロール+2パターン 31,968円
EJ800AGFA タックロール 31,968円
EJ800AGS フラット+2パターン+白パイピング 27,000円

…なるほど、タックロールベースは31,968円で、フラットベースに2パターンや白パイピングなどは27,000円...AGFとAGFAの違いを見るに、タックロールは31,968円なんだな。

つまり、あのシートは31,968円もする...と。うん、お高いわ。K&Hの半額だが。

W800のシートをコンバート...はカスタムに違いないのだが、それでも純正シートに31,968円はちとお高過ぎるわなあ...尻のダメージを考えると、試しては見たいのだが。

ま、急ぎの案件でもなし...もう少し詳細を調べて、考えてみることにしようかね。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク