So-net無料ブログ作成
Diary ‐雑感‐ ブログトップ

きつねとはちみつとGoPro Sessionと。 [Diary ‐雑感‐]

奥様とベッドでwebを見ていた際に、ふと見つけたホットケーキの専門店。

『ホットケーキの店 きつねとはちみつ』…ここまでは特に気になる訳でも無いのだが、お店が池上と蓮沼の間…実家から近く、今の住居からも散歩圏内と気が付いて盛り上がる。

IMG_0247.JPG
□きつねとはちみつ

まあ、散歩圏内とは言え、google先生によると徒歩41分と中々に遠いんだけどな。

帰りは池上線から蒲田、京浜東北線で川崎、南武線に乗り換え…と電車で帰るのであれば、歩けない事はない…川崎で乗り換えるのならば、途中下車で寄り道も出来るし。

IMG_0235.JPG
□さらだ

ランチサービスのセットと言う事で、サラダ+ハヤシライス(小)+ホットケース(3種から選択)で1,000円の大変にリーズナブルなコース…てことで、まずはサラダ。

南瓜ベースのマッシュポテトに、プチトマトやレタスと意外に手が込んだ一品。

IMG_0238.JPG
□はやし

(小)と言う割には、意外と大きく、具だくさんのハヤシライス。美味しいけれども、これはサラダほどの手を入れていないのか、特筆すべき点は無し…なのだが。

奥様のキーマ風カレーは手が込んでおり、ホットケーキ専門とは思えぬ美味しさ。

IMG_0243.JPG
□ばたー

やはり専門店…と言うだけでは無い、ホットケーキの美味しさは素晴らしい。

銅板焼上げで妙に厚みのあるホットケーキは苦手だし、薄手で2枚載せて来るホットケーキも好きじゃない…が、ここは程好い厚み(1.5枚くらい)で美味しさも食べ応えも十分。

外がカリッとしてナイフを入れ易いのに、中はホワッとしながらもモチっとしており、ナイフを押し返す弾力が手に心地よい…もうこの時点で、自ホットケーキ史上、最高。

しかも、画像のマヨみたいなのは自家製のトロッとしたバター…これもタマラナイ。

IMG_0229.JPG
□はちみつ

なによりも、素晴らしいのこのハチミツである…!

昭和世代のホットケーキは、メイプルでは無くハチミツ…それも諄く甘くてべったりとしている…故にメイプルを知った時の感動が凄く、ハチミツはある種のトラウマに近い。

幼馴染の手作りと言う甘いスパイスを含めても、苦手だったあのハチミツの思い出。

IMG_0244.JPG
□うまっ

まずは食べやすい様に1/4にして…でも、冷めない様に以降はそれを1/2にして…1/4位は店名に敬意を表して、ハチミツで良いだろう…残りはメープルシロップで食べよう。

…なんて考えていた時期が僕にもありました…旨いぞこのハチミツのホットケーキ!

比較の為に、残りの内1/4はメープルシロップを使用する…これも旨い…が、ハチミツには敵わない、と言う事で、3/4をハチミツで食す…次回は全てハチミツで食べると誓う。

これで1,000円は安過ぎるだろう…1,200円~1,300円は取るべき品だと思う。また行きたいお店だし、経費で潰れる位ならば、値上げした方が嬉しい名店だろう。

IMG_0249.JPG
□GoPro session

…はさておき、夕飯の買い物がてらに、川崎で途中下車…ついでに、川崎ヨドバシへ。

もう、前回のログから想像が付いてるとは思うが、本日の『きつねとはちみつ』に次ぐ主目的…メインミッションの『GoProSession』を入手…詳細はまた、後日のネタで。

しかし、ホットケーキが美味しい、と感じたのはいつ以来だろう、なあ。

付き合いで食べる事はあったし、奥様から一口貰うのも嫌いでは無い…が、すすんで食べたいと感じた事はないし、美味しく食べたのはそれこそ、10代前半の朧気な記憶の中。

ホットケーキ、てのは、美味しいものだったんだな、30年の時を経て再確認する。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

さよなら、エスケープ。 [Diary ‐雑感‐]

3年前の誕生日に、奥様より贈られたGIANT ESCAPE R3 2015モデル。

このブログのコンテンツとして活躍してくれていたが、2015年の事故以降、手首の角度による問題等があり、部屋で埃をかぶる日々…それも復活の目途も立たず。

VOXが来た事により、活躍の場が与えられることは今後も無いだろう…。

IMG_9705.JPG
□ドナる


そんな折、スポーツバイクを始めてみたいとの声があり、室内保管を条件として譲渡する事になる…まあ、ウチの親父様の元へ行くだけの話なのだが。

しかし、スポーツバイク知識ゼロの親父様には勿体無い気がしないでもないなあ。

コンポはティアグラ、ブレーキはマウンテン用上位、ホイールはロード用、タイアもフォルダブル…正直、ノーマルはハンドルフレームだけと言う素敵な品なのだが。

価値が分からない人に譲るのはなあ…他人なら有りえないが身内だしな。

しかもお高いVOLT300までパクられた…サイコンやテールランプなど、この車両に必要なパーツはまだしも、ライトは持って帰りたかったなあ…形見分け的に考えても。

IMG_9728.JPG
□君がいた場所に

今まではPC机の横に佇んでいたエスケープ…がいないのに、まだ、慣れない…な。

バイクもそうだが、手放してから思い出が甦るのは何故だろう。そして思い出に縋りもう一度と考えてしまうのは。…まあ、乗り手が変わらぬ以上、繰り返すだけなのだけども。

こうしてブログを書いている時でも、視界に入っていたハンドルが無いのは何とも寂しいものがある。でも、クロスバイクは置きものじゃない…走るものだし、仕方が無い。

なので、親父様が余り乗らない様なら、さっくりと奪い返す予定でもある。

過去の自分の様にがっつり走り込んでくれるなら、それはそれで本望だし…な。

しかし、65の親父様が健康の為にとクロスバイクを始める傍ら、40の息子が歩くの怠いからと原付を購入するというのはどうなのだろう、と思わないでも無い。

ま、実家に帰ればまた会えるのだし、今はそれで良いかな。

ちなみにエスケープを乗出してから下りるまで、ロードバイクが欲しい、とは一度も思わなかったなあ…クロスバイクは好きだったが、ロードは食指が伸びずに終わったな。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

セキュリティマネジメント試験、結果発表。 [Diary ‐雑感‐]

以前にネタとした情報処理系国家試験、セキュリティマネジメントの結果発表。

2017-04-16T14 00 21-6e8e0.jpg
□受験時の画像

受験直前にもブログ画像を撮る辺り、無駄に気合が入ってる感があるのは内緒。

ちなみに試験としては『情報処理安全確保支援士』であり試験区分的には『情報セキュリティマネジメント』であり、略称ではSGとなるのがイマイチ良く分からんなコレ。

道路交通法では「普通自動二輪車(小型)」が道路運送車両法では「第二種原動機付自転車」となるの似ているか。走行上のルールと車両自体の扱いのルールの差的な。

goukaku.jpg
□合格

試験発表日の5月17日、噛り付きでIPA(情報処理推進機構)のHPを見ていた。

HPには当日になっても『5月17日正午発表(予定)』と記載されており、当日にまだ『予定』とかなんだよコレ、正午になっても更新されないじゃん…とやきもきしていたが。

しばらくして発表されて結果をドキドキしながら眺める…受付番号がSG206の…受験番号が0741…おおお、あった!受かってる、受かってるよ!

バタバタしていた昨今、かなりひさしぶりに嬉しいニュースである。

合格率が低くない試験とは言え、これで新しい事を覚えて(基本的な内容や意識は業務的に保持しているとはいえ)、合格できるという事は、まだ脳が生きている証拠である。

zentouyou.jpg
□脳細胞

2015年6月、もうすぐ2年が経過しているバイク事故で、脳の一部を損傷している。画像の丸印で囲われた部分が死んでいる…脳細胞は再生されない為、回復は見込めない。

つまり今回は仕事上の実益も兼ねた上で、自分の性能テスト…それも高性能か否かでは無く、機能保全としてのテストを自分に課し、最低ラインの合格を得た事となる。

…良かった…な。正直、今までの自分を知る人からは大きな差異は無い事を確認しているし、事故後に出会った人からも、特におかしな点が無い事は聞いてはいるのだが。

こうしてはっきりと結果の出る試験で、性能評価が出来るのは物凄く安心な要素なのだ。

…これ以降、安心して人生を送る為には、もうバイクを降りるのがベスト…とは分かっているもののそれでも下りれないんだからもう、これは趣味と言うより業なのだろうなあ。

-追記-

つい先日、合格証書が届いたりしました。うん、ちゃんと受かってた。

IMG_9902.JPG
□合格証書

これで間違いだったりしたら泣くなあ、なんて思っていたのだが、無事に合格していた模様。ツー帰りに到着したので、個人情報をダブさんの鍵で隠してみました。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

あの事故から、2年。 [Diary ‐雑感‐]

2015年6月4日…2年前の、今日。あの、大きな事故から2年が経過した。

NCM_1038.JPG
□事故当時

気が付けば、病院に居た。

今までの経験から、ああ事故に合ったか…とは感じたが、今までにない痛みと不自由さに重傷である事をボンヤリと知る。咄嗟に考えたのは、被害者が居なければ良いな、と。

事故時の状況が分からないまでも、普段の走行から加害者になる可能性は少ない…後に加害者の不注意による左折巻き込みと知る…そして冷静になると同時に気づく症状の重さ。

「外傷性硬膜下血腫」「外傷性脳挫傷」、頭蓋骨の骨折が「右前頭骨骨折」「上顎骨骨折」、右腕の骨折となる「右橈骨遠位端骨折」…後に左手首の骨折も明らかになる。

zentouyou.jpg
□後遺障害

事故後から一年が経過、右橈骨遠位端骨折に関するリハビリが完了し、再度、脳の高次機能障害を鑑定、手首と脳の等級を併合し、後遺障害6級と言う重い認定となる。

端的に言えば右手首は角度不全…一般的な健常者に比較して稼働域が狭く、脳の障害に関して言えば、労働能力の67%減と言う重大な障害が残る結果となる。

脳の障害は普段の生活に影響を及ぼす部分もあり、右手首は生活に大きな支障はない…が、一定の角度で軽度の痺れがあるし、角度的にもうスポーツ・レーサー系は乗れない。

IMG_9552.jpg
□2017年6月

今日で事故から2年が経過し、現在の状況を確認する為、事故現場を訪れてみる。

加害者車輌の接触により、自車輌を叩き付けるような結果となった街路樹は、未だ大きな回復を見せておらず、自身の戻らぬ機能を目にする様で見ているのが辛い。

昨年の11月、簡易裁判の上で加害者への沙汰が下り、交通事故としてはほぼ最大の罰金(反則金では無い)の支払い命令が下された事も知っている。

もう、2年も経過している為、加害者への感情はかなり風化している。

症状が重く経過観察(及び症状の固定)に時間が必要とされた為、事故後の動きに時間が掛かったからだろう…ようやく労災での障害等級認定が終わりそうな気配の昨今である。

…ここからようやく裁判が開始する。加害者及び契約保険会社を対象として。

事故の発生より3年目となる今、未だ終わらぬ状況に精神的な疲労は濃い…が、時間を掛けても裁判を行うとしても、キチンと終わらせる予定である。

2018年の今頃には、全てが片付いている…であろう事を祈りたい。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

情報処理系国家試験、セキュリティマネジメント受験。 [Diary ‐雑感‐]

春と秋にある、情報処理系の国家試験を受験してきた。

今までの業務の総体性的な意味もあるが、ここで確かめておきたい事もあり、ひさしぶり…十年ぶり位に試験勉強をし、本番の試験に臨むことにする。

IMG_9152.JPG
□こんなにも青い空の下で

年に2回の試験の内、春は4月の第三日曜日…は良いのだが、こんなにも気持ち良く晴れた空、しかも4月とは思えないほどに暖かく快適な気温…んんん、ツーリングに行きてえ。

IMG_9153.JPG
□東京大学駒場キャンパス

都内からバイクで5分の居住地だし、ヘタに神奈川と書くよりも都内と書いた方が受験場所も便利だろう…と記載したところ、東京大学駒場キャンパスへと飛ばされる。

ええええ。駒場とか遠…いと言うほどではないが、井之頭線、乗り換え悪いんだよな。

元住吉まで歩いて渋谷乗り換えで…んんん。これならバイクが止められそうな神奈川を希望しておいた方が良かったか…電車移動と言う前提が誤りだったかな。

IMG_9160.JPG
□試験開始

さて、試験会場到着…と周囲を見渡すと、主な受験層は30~40代か…20代はあまり見当たらない…バリバリの現場スキルでは無く、リーダ、マネージャ用だからなコレ。

情報処理系を深く掘り下げない代わりに、法務系や一般知識系を幅広く範囲とする為に、ある意味、実践的…と言うか、現場を知らないと難しい資格とも言える。

業務に触れていれば、概念的な部分は頭に入ってるから、そう難しくは無いのだが。

IMG_9154.JPG
□沿線風景

午前問題が終わり、頭のリフレッシュがてらに昼食でも取ろうか…と、大学と反対側へ駅の階段を下りるも、見るも無残なこの光景である…なんだこれ住宅街じゃないか。

試験準備はしてきたが、昼食の下調べまではしてこなかったなあ…大学の近くならば、安くてボリュームのある美味しいお店があると思いきや、店自体がロクにないとは。

IMG_9157.JPG
□昼抜き休憩

…まあ、午後から記述ベースのケース対策問題だから、頭が回る様に程好く空腹状態なのも悪くは無いんだけどね。満腹で頭がの周りが鈍いなんて、ここまで来た意味が無いし。

なんて負け惜しみつつ、木漏れ日の休憩スペースで勉強用テキストを眺める。

うん、昼飯は良いんだ。帰りにどこかで食べて帰るから…今は試験に集中!…と考えながらもちらちらと頭を過る料理の数々…いかん、集中、集中!

IMG_9162.JPG
□濃厚鶏白湯+Bセット

結果はどうあれ、全力は出し切った!…全力となるベースがショボい可能性はあるが。

…と言う事で、ぶらり途中下車の旅…濃厚鶏白湯食べたさに、渋谷から数駅で降りて遅めのお昼ご飯。このお店は味もさることながら、昼休憩の無い安定さが嬉しいトコロ。

お腹減り減ッりなので、鶏白湯にご飯と唐揚げのセットもつけよう…ご褒美だ。

IMG_9163.JPG
□濃厚鶏白湯

立地的にご無沙汰していた、鶏屋さんの濃厚鶏白湯…ああ、やっぱりここも定期的に食べんとならんなあ…濃い目でドロ付くスープが細麺に絡んで溜まらんのですよ…。

空腹と言う最高の調味料も加味され、いつも以上に美味しく感じられる幸せ。

IMG_9164.JPG
□唐揚げ

新橋の鶏専門店…飲み屋から始まったその来歴は伊達では無く、らーめん屋のおまけレベルを超える揚げたての唐揚げに酔いしれる…うん、ここ最近、頑張ったご褒美だ!

…確か、結果発表は一月ほど後…だったかな。まあいい、しばらくは肩の力を抜こう。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

芝浦モーターサイクルカフェ、スーパーレーサー。 [Diary ‐雑感‐]

4月も下旬、ようやく花粉もピークを過ぎた頃。

寒くなり始めた頃からご無沙汰な芝浦のモーターサイクルカフェ、スーパーレーサーへ。バタバタしていた近況も、少しだけ落ち付いたので。

IMG_0002.JPG
□SuperRacer

都心にありながらも少し外れた倉庫街は、夜には人影も無く走る車も少ない。昔はお台場も…13号地と呼ばれていた頃はそうだったのになあ、と思いながらボンヤリとする。

お食事は少々お高めながら、客席辺りのスペースが広く、静かで落ち着いた客層、席で喫煙が出来る等の利点が多く、心が疲れた時にはとても安らぐお店。

IMG_0026.JPG
□スパレバーガー

1,100円…だったかな。多少の値上げはあれど、このお店で食べるなら十分な価値がある。もう何年、このバーガーを食べ続けてきたのだろう…頻度は低いにしても、だ。

ココのバーガーは変わらず、旨い。変わらない旨さとこの空気が堪らない。

IMG_0044.JPG
□ゆるやかに流れる時間

時間があれば、手が空けば、スマホを眺めてしまうような癖が付いた。

その癖をグッと堪え、目の前のバーガーに集中する。あるいは、店の天井を眺めながら、紫煙を燻らせる。何も無い、何もしない時間の贅沢さに身をゆだねる。

IMG_0063.JPG
□退散

…と寛いでいたら、いつの間にか騒がしいグループが。

ああ。口だけマッハの連中が騒いでる。どこで何キロだのどの峠で誰を抜いたのだの…具体的なコース名も秒数も出ず…高校位の時にこんな話をしたなあ、というオッサンども。

年は少し下くらい…か。昔からバイクに、って連中じゃない、なあ。

このお店、以前は無愛想で怖めなお姉さんがおり、こんな半端な連中がいる様な…年だけオッサンが来る店では無かったのだが…と思いながら、お店を出る事にする。

IMG_0069.JPG
□これからが

食事も終え、これからゆっくりと珈琲を…と言う時だっただけに、残念だな。

若者のバイク離れ、なんて騒がれている一因にこういう半端な老害がいるせいじゃないかとも思う。バイク乗りの自分から見ても、ちょっとどうかと思われる連中がいる。

良いお店なのにこうやって足が離れる理由にもなる…悪貨は良貨を駆逐する、か。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

W3-A再販?まさかのエストレヤ、ファイナルエディション。 [Diary ‐雑感‐]

いつものバイク関係webを流し見していて、目を引いたのがこの記事(画像)だった。

あれ、まさかのW3再販?この見覚えのあるタンクはもしかして、Wシリーズで?W800で?それなら買い替えも検討…いやFiはダメだな、キャブだな…等と思いながら確認。

mainImg.jpg
□エストレヤファイナルエディション

…どうやら、Wに続いてエストレヤも今期で終了らしい…ダエグ(ZRX)も終了だし、もう変な形のZやNinjaシリーズしか無くなるのか…一つ目ライトは絶滅だ、な。

エストレヤ自体には何の思い入れも無いが、そう考えると寂しい物もあるか。で、そのファイナルを飾る為にW3のデザインをパクったと…え。Wシリーズでもないのに。

メーカHP https://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/estrella/

カラー&グラフィックは650RS:W3-Aをイメージし、専用のエンブレムとデカールがシックなデザインを演出します。 フューエルタンクの光沢のある美しい仕上がりは水転写デカールによるもの

詳しくは上記URLから。…て、W800もそうだったが、転写デカールかよ、ペイントじゃないのかよ…このシール貼付けて上からクリア方式は、間近で見るとチャチいのに。

1db8ee66df0f9ed80acfb43655054c0531993d0c_xlarge.jpg
□タンク

そんなことを言いながらも、羨ましいんだけどな。

んー。でもエストの丸いタンクだと微妙にデザインが違って見えるな。エンブレムも最新のデザインだし。やっぱり『Kawasaki』より『KAWASAKI』の方が良いよ。

と言うか、車体に対してタンクがデカいんだよなあ、エスト。

e39629fac9eec5de8ea32b6b04025a01f8c562cf_xlarge.jpg
□全景

ん。んー…?あれ、車体に付けるとなんかイメージが違う…な。こんなST250みたいな形だったかエストって。現行Wとも違う為か、このデザインにちと違和感が。

旧Wと比べても、現行Wと比べても、丸っこくて平べったいタンクのせいかな…?

まあ、本物のWに比べれば、今のW…にW3デザインのタンクを載せたうちの子だって違うのだろうけども、ね。べベルギアのバーチカルツインだしなあ。

でもまだ、Wの方が似合うのだから、Wでやってくれれば…と思いきや。

img_07-03.jpg
□W800 ファイナルエディション

W800のファイナルも、W3カラーだった事を思い出した…が、違うんだ、僕の中のW3イメージはこのデザインじゃないんだ…!まぁパッドが付いてる時点でアレだが。

しかもカワサキエンブレムじゃなくて、どこから生まれたのか分からない謎のWエンブレムだしなあ…ああ、それで違和感が強いのか。エスト違ってWデザインじゃないなコレ。

まあ、メーカー純正でのW3レプリカよりも、自分で手を入れた方が良いんだけどね。

もしW650でメーカ純正W3デザインが出ても、800の同じ結果になるだろうし…サイドカバーはあの丸いデザインだから、どの道、塗装に出さなければならなくなるし。

ウチのはW3デザインであって、タンクベースもサイドカバーも黒だしな。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

新春のお喜びを申し上げます。 [Diary ‐雑感‐]

IMG_0037.JPG

皆様おすこやかに新春をお迎えのことと存じます。
昨年は何かとお世話になりまして、大変ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

…と、まあ、形式通りの挨拶を致しまして。
今年は何はともあれ、健康第一でがんばりたいと思います。

2015年は後遺症の残る大きな事故とリハビリ。
2016年はリハビリと難病の治療で休職、と健康の有難さを思い知りました。

そして変わらず、バイクに乗りたいと、乗り続けたいと思います。

なお、11月より電車通勤の為に「走る」「弄る」系のネタが大幅に減少している為、
「考察」という名の妄想が増える予定です。弄るも乗るも、もうちょい考えてからな、と。
Diary ‐雑感‐ ブログトップ